TEL

Blog記事一覧 > 症例紹介 > モートン病

モートン病

2016.06.06 | Category: 症例紹介

おはようございます。流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院です。

今日は足の指の間が痛くなる「モートン病」についてのお話です。

立ち仕事が多い方や足のアーチが崩れている方はなりやすいので気をつけて下さい。

 

傷病名:モートン病

 

傷病説明:足の指先に向かっている神経が、指の根元の部分で圧迫を受けて症状を出しています。症状が進行すると、神経がはれて、常にしびれや痛み、感覚の異常を覚えるようになります。特に足指の中指と薬指に発生しやすいです。

 

大きな痛みが改善するまでの見込み期間:    7日 ~   10日

だいたいの痛みが改善するまでの見込み期間:    3週 ~   4週

 

通院予定:2週間はできる限り毎日ご通院することをおすすめします。その後は経過に合わせてお伝えします。

 

施術方針:患部の炎症や負担を取り除くための施術を行います。電気治療・矯正治療・マッサージ・固定など症状に合わせた施術を行います。

 

アドバイス:きつい靴やハイヒール、底の固い靴は履かないようにして下さい。症状が強い場合は、運動をしばらく控えて下さい。固定具を施行した場合は、患部安静のため一定期間は外さないで下さい。

モートン病は症状に個人差があります。上記は参考程度にして下さい。

 

交通事故スポーツ障害は流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院

〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

交通事故、訪問治療は流山市・南流山・新松戸の楽楽館訪問マッサージ

〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
駐車場合計10台 当院の前に4台 院外6台あり
電話番号04-7113-4104
休診日火曜・祝日
助成券取扱  市町村流山市・松戸市
訪問可能エリア流山市(一部除く) 松戸市(新松戸・馬橋・北小金など)       柏市(一部)※範囲外の方もご相談下さい。対応可能な場合があります。
院長中井 啓太