2018年6月 陸上砲丸選手の服部晃己選手が来院

国際武道大学の服部選手が肩、肘の痛みで来院されました。
服部選手は肘、肩の筋肉に癒着があり筋肉がうまく伸び縮みできない状態でした。
その後、超音波施術と鍼施術を行い癒着がとれ、大学関東選手権で準優勝という成績をおさめました。
いつも勝浦から2時間以上かけて来院してくれる服部選手。これからもよい成績が収められるようサポートしていきます。


PAGE TOP
MENU