2018年5月 プロゴルファー 橋爪選手

プロゴルファーの橋詰選手が腰の痛みで来院されました。
痛みの原因は腰の骨が許容範囲を超えて動いていることでした。
腰や骨盤は可動域を確保しながらも安定させなければいけない関節です。
安定しているからこそ、上下の股関節と、胸椎が動きます。
このように体には動かしていい関節と安定をさせないといけない関節があることを意識してトレーニングしていきましょう。


PAGE TOP
MENU