2018年11月 JR東日本長距離山路コーチと意見交換会

順天堂大学で箱根を支え、JR東日本で長距離コーチをしていた山路先生と長距離の体の使い方、足のつき方、離し方などマニアックの話を3時間しました。笑 やはりケガをしないためには上半身の使い方がキーポイントでしたね。
山路先生とはとても気が合うため、定期的に情報交換をしいます。また、当院のランナー対象に、マンツーマンレッスンを行ってくれています。
ご興味のある方は、ご相談ください。


PAGE TOP
MENU