2018年11月 市川中学校バスケットボール部へ障害予防講演

市川中学校バスケットボール部の生徒を対象に、怪我をしない体のチェックを含む、障害予防の講演をしてきました。
中学生は成長のピークの時期でもあるため、この時期にいかにして怪我をせずに部活動をすることができるかが、今後の成長にもつながるので、怪我をしない体を作っていってほしいです。


PAGE TOP
MENU