2018年11月 千葉ロッテマリーンズ 南昌輝投手が来院

千葉ロッテマリーンズの南昌輝投手が肩の痛みで来院されました。
プロ野球の投手ということで、肩、肘まわりの筋肉を入念にほぐし、また可動域をしっかりと獲得するような治療を行いました。
プロ野球の1軍選手の体は大きく、とても私自身も勉強になりました。あと、驚いたのは南投手は身体に関して探求心がとてもあり、気になることは何でも聞いてくれる選手でした。私の経験上ですが、気になることをとことん聞いてくれる選手は身体の感覚が他の選手よりもずば抜けていて、指導した内容を即座にこなせる選手が多いです。幼少期より自分の体とたくさん会話をすることが大切ですね。


PAGE TOP
MENU