TEL

バレーボール施術 | 南流山駅・流山市・南流山 中井スポーツ整骨院

お問い合わせはこちら

バレーボール施術

バレーボールでの怪我は南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院へ

ジャンパーズニーという言葉をご存じでしょうか。
バレーボールやバスケットは、繰り返しジャンプをすることにより、膝周りの筋肉や靭帯が疲労していきます。
疲労が蓄積されると炎症が起こり、時には靱帯断裂などの重い症状にもなってしまいます。
膝に違和感を感じたら、我慢せず一度南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院のバレーボール施術をお試しください。

痛みに迅速対応いたします

バレーボールを長く続けていると様々なところで違和感を感じてくることと思います。
スポーツ選手であれば誰でも起こり得ることですが、肘や膝の違和感が慢性化し、選手本人も違和感の原因(関節の歪みや筋肉の短縮)に気が付いていないことが多いと思います。
南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院では選手の立ち方、歩き方、膝や肘の使い方などを指導し、鍼、関節矯正、マッサージなどを用い最適なバレーボール施術・リハビリを行い、痛みの出にくい体作りをしていきます。

慢性化した痛みにも対応します

肘痛、膝痛そして腰痛などは慢性化してしまうと、その痛みを早期に取り除くのはなかなか難しいものです。
しかし、時間をかけることで必ず改善します。
ご自身でも日常生活の姿勢や筋トレなどで筋肉をつけるなどの努力も必要ですが、当院では無理のない範囲でのトレーニングを提案させていただきます。施術に大切なことは継続です。あきらめずに一緒に当院のバレーボール施術で治していきましょう。