TEL LINE HOME

トレーナー活動実績 | 南流山駅・流山市・南流山 中井スポーツ整骨院

お問い合わせはこちら

トレーナー実績・講演

トレーナー依頼・講演依頼は
お問い合わせよりご連絡ください

当院のトレーナーは、スポーツ施術に特化したスタッフがお伺いします。

マッサージだけでなく、解剖学に基づいた動きの修正やケガ予防トレーニングなど、様々なプログラムをご提供いたします。
また、トレーナーは単発でも年契約でもどちらでも対応しておりますので、チームにあったプランをお選びください。

その他、講演依頼や取材依頼などもお問い合わせよりよろしくお願いいたします。
企業向けに行う講演内容はご相談ください。

今までの講演内容の一部
「正しい体の使い方」「高齢者のための安全な運動方法」「スポーツと健康」「健康体操」「応急処置法」など

 

流山市、松戸市の義務教育機関の関係者様は、講演、授業内容によっては無償で行っている内容もございます。
まずは、お問い合わせよりご相談いただければ幸いです。
上記以外の市町村からの依頼も受け付けております。

R1.10現在 サポート高校、企業セミナー実績 一覧 (単発含む)

 

 【学校】
東洋学園大学テニス部
千葉県立野田中央高校
千葉県立小金高校野球部
千葉県立小金高校陸上部
芝浦工大柏高校サッカー部
流山市立東部中学校
市川学園市川中学校バスケ部
川口市立東中学校
 【企業】
MIU SPORTS(体操教室)
emio株式会社
株式会社楽楽館
さくら治療室
音感ピアノ教室
東京医療福祉専門学校

 

 

2019年10月 某プロ野球選手のコンディショニング施術

この日は某プロ野球選手の練習場にお邪魔をし、コンディショニング施術を行いました。

スポーツをする際は、体の動き、連動性を最大限まで高めて練習することが大切です。

選手のお役に立てるように、今後もしっかりとサポートしていきたいと思います。

ちなみに写真は、選手にショックマスターを施している写真です。スポーツ界では当たり前のショックマスター

エコー、ショックマスター、超音波がなくてはスポーツ施術はできません。

スポーツのケガは中井スポーツ整骨院までお任せください。

 

2019年10月 胸郭の動きと投球フォームの関係性について

野球では手投げという言葉が流行しており、二言目には下半身が使えてないと言われてしまう。

しかし、本当にそうなのであろうか。
実は、手投げに下半身は関係ない。上半身(胸郭)の使い方ひとつで手投げフォームからしなりのあるフォームに変えることが可能である。

今回は理学療法士であり、CSCSを保有している塩多先生をお招きし、胸郭の使い方のセミナーを行いました。

当院では、野球選手の研究の他、甲子園常連校、関東強豪校のトレーナーさんをお呼びしセミナーも行っています。

ご興味のある方は、フェイスブックやインスタで情報公開しています。

 

2019年9月 野球選手の身体組成とパフォーマンスの研究

野球選手における増量とパフォーマンスに関して、偏った情報が多くきちんとしたエビデンスがありませんでした。
今回は、国際武道大学の笠原准教授を筆頭に整形外科医、理学療法士、柔道整復師、トレーナーなど、スポーツサイエンスラボラトリーのメンバー中心に2年間野球選手の増量とパフォーマンスの関係を研究します。

当院でも100名程度のデータを集める予定です。高校生以上で野球部に所属している方のみ対象となっています。
ご協力いただける高校、大学の関係者様は中井スポーツ整骨院までご連絡ください。
無料にて選手の身体組成や体の特徴をお教えします。

 

2019年9月 ZST 初代フェザー級チャンピオン 奥出雅之選手来院

総合格闘技ZSTの初代フェザー級チャンピオンの奥出選手が来院されました。
奥出選手はとても気さくで話やすい方でした。youtubeの動画からは想像できませんが・・・笑
肩を上げる際に胸鎖関節に不調があったため、矯正と他動的運動療法で動きを改善させました。
痛みが取れない場合は、ショックマスターにてファッシア(筋膜)にアプローチをしていく予定です。

 

2019年9月 日刊スポーツさんより取材を受けました

日刊スポーツさんが当院のサポート選手である藤尾きらら選手の取材のため、当院に来られました。
スポーツ選手へのトレーニングや施術の方法。施設への思いなど3時間取材してもらいました。
取材中に浦和レッズレディースの松本選手も偶然来院され、合同でトレーニングを行いました。

今年は当院より東京オリンピックの選手が出たり、取材依頼が入ったり、教育機関から授業やセミナーの依頼が入ったりと大忙しですが、当院は皆さんに支えられてる院なんだな。と改めて実感できました。
これからも、スポーツや施術を通して地域貢献していきます。

 

2019年9月 スポラボ スプリントセミナー(アンコール編)

先月、松戸整形外科で行った当院主催のスプリントセミナーでしたが、大好評で再度受けたいとの要望が多く、9月に中井スポーツ整骨院にてアンコール編として開催しました。
走り方は知っているか、知らないかの違いです。何でも才能や遺伝子が違うから・・・とあきらめていませんか。
このセミナーでは、腕振り、接地、骨盤、連動を意識させます。
小学生の参加が多いですが、毎週金曜日にかけっこ教室をやっていますので、一度参加してみてください。

2019年9月 実業団選手によるランニングセミナー

マラソン実業団選手を2名(鈴木選手、椎谷選手)お呼びしてランニングセミナーを行いました。
「楽しみながら走らないと続かない!そのためには、ケガをしないことが一番」ということで、正しい長距離の走り方、走るための体の使い方、実業団選手が行うウォーミングアップ方法などみっちり3時間練習しました。
参加者より大好評だったため次回も開催決定しております。
日時は追って連絡いたしますので、次回参加してみたい方は中井スポーツ整骨院のフェイスブックにいいねを押し、情報がもらえるようにしておいてください。

2019年9月
株式会社MIU SPORTS様(体操教室)に体の構造のセミナー実施

体操教室のMIU SPORTS様の第2回目のセミナーを行いました。

感覚だけで体の使い方を指導するのではなく、しっかりと体の構造を理解しその上でよりよい指導が行えるよう講義させていただきました。

体の使い方はセンスではなく、理論が伴います。運動は動かし方を知っているか知らないかです。

正しい使い方を教え、正しく使えるようになれば運動嫌いがいなくなると私は信じています。

こんな私の考えに賛同してくれ、毎回セミナーを受講してくれるMIU SPORTS様本当にありがとうございます。

2019年9月
流山市立東部中学校にて応急処置の授業を行いました

本日は流山市内の中学校にて、応急処置の授業をしてきました。

 

止血法、包帯法、三角巾など、教科書に書いている正統法だけでなく、現場で使える応用なども伝えてきました。

スポーツも応急処置も、やり方を知っているか知らないかで大きな差が出ます。

 

正しい知識を教える場を与えてくださった校長先生、安川先生ありがとうございました。

今後の正しいことを皆様に伝えていけるよう啓蒙活動をしっかりと行っていきます。

2019年8月 元日本ハムファイターズ田中幸雄選手と打ち合わせ

ミスター日ハムこと、田中幸雄選手と野球教室、セミナーの打ち合わせをしてきました。

 

ドラフト3位で日本ハムファイターズに入団し、その後日ハム一筋で現役を終え、名球会入りまで果たしています。
その後、1軍のコーチ、2軍の監督を経て、現在はプロ野球の解説者としてご活躍されています。

 

田中選手とは、「野球をしている子供達や指導者に、正しいフォームや指導法を伝えるのはどうすればよいか。」について話合いました。
そして田中さんのご協力もあり、近日指導者向け野球セミナー(守備編、打撃編)と子供向け野球セミナー(守備編、打撃編)を開催することが決定しました。

詳細は決定しホームページ、SNS(フェイスブック、インスタグラム)、ラインにて告知いたします。
ご興味のある方は、フォローお願いします。

 

 

2019年8月 医療従事者、スポーツトレーナー対象にスプリントセミナーを開催

当院の久野先生が松戸整形外科にてスプリントセミナーを開催しました。

久野先生は日頃より、100M10秒台は誰でも出せると言っており、走り方を知っているか知らないかだけがポイントだそうです。

 

この日は走り方の基本である、腕の振り方と骨盤の動かし方をメインに行いました。
なお、当院では医療従事者、トレーナー向けではなく、一般小学生向けにかっけこ教室もしています。
毎週金曜日18:00~行っていますので、ホームページより予約→ご参加ください。

 

 

2019年7月 整骨院の先生を対象にエコーセミナーを開催

開業している整骨院の院長先生達を対象にエコーセミナーを実施しました。

 

整骨院では最初のカウンセリングで症状や病態をしっかりと把握するかことがポイントです。
エコーは筋肉や靭帯だけでなく骨折の状態も観察することができ、整骨院の先生にとって無くてはならない検査機器となっています。
つまり、整骨院に行くときはエコーの有無で判断するのもいいと思います。

今回は、一人一人丁寧に指導するため、少人数制で行いました。ご協力いただいた、emioの木南さん、エコー貸出していただいた王子田さん、そして当院スタッフありがとうございました。

 

2019年7月 整骨院の先生を対象に外傷セミナーを開催

開業している整骨院の先生達対象の外傷セミナーを行いました。

 

整骨院の本来の仕事は骨折、脱臼、捻挫、肉離れを施術することです。
しっかりと骨折や捻挫の処置、固定ができるよう指導いたしました。

 

最近の整骨院のように「骨折がきたら病院へ任せる」「靭帯を損傷しているのにきちんと固定ができない」整骨院ではなく、しっかりと医療を行う整骨院をこれからも目指していきます。

 

2019年7月 越谷選手権100M優勝

当院サポート選手が越谷選手権で100M優勝しました。

 

野田中央高校の瀬沼選手は昨年、太もものケガでタイムが伸び悩んだ時期もありましたが、あきらめずにコツコツとリハビリトレーニングを行い良い結果に結びつきました。

 

走り方を知ってるか知らないかで大きな差がつきます。
これからも上のレベルで頑張ってほしいです。

 

2019年6月 株式会社MIU SPORTS様(体操教室)に体の構造のセミナー実施

本日はMIU SPORTS様に体の構造のセミナーを行いました。

人間はプロも素人も骨の数、筋肉の数に大差はありません。使い方を正しく使えているかいないかが大きな分かれ目です。

正しい使い方は、正しい使い方を知っている人からしか教えてもらえません。

私は少しでも多くの人へ、正しい使い方を知ってもらい他者に伝えてもらえればと考えています。

MIU SPORTS様は数千人の生徒さんがいる体操教室で、バク転をメインに教えています。

しっかりと体の原理原則を学んでもらいMIU SPORTS様から体操の日本代表で出るようサポートしたですね。

2019年6月 平塚潤先生(元マラソン日本代表)が来院されました

マラソン界のレジェンド平塚潤先生が全身ケア&足の痛みに対してショックマスター施術をされました。

 

平塚先生は足の痛みを改善すべくショックマスター施術を受けに来られました。
2019年の東京マラソンでは年代別で日本記録を更新し優勝。2020年には世界記録を目指しているとのことです。

しっかりサポートして世界記録が狙えるコンディション作ります。

 

2019年6月浦和レッズレディース 松本真未子選手が来院

浦和レッズレディースの松本真未子選手が膝のケア&トレーニングのために来院されました。

 

松本選手はGKということもあり、接触プレーで痛めた箇所を重点的にに施術しています。

 

また、トレーニングも当院で担当させていただいており、GKに必要な動きの確認や正しい体の使い方なども合わせて指導しています。
2020年になでしこ日本代表に食い込めるようサポートを続けていきます。

 

2019年5月 レスリング日本代表 皆川博恵選手が来院

皆川博恵選手がかかとのショックマスター施術&腰のケアのために来院されました。

 

皆川選手は日本選手権8連覇中の超強豪選手です。2020年の東京オリンピック出場最有力候補です。
2020年の東京オリンピックも大切ですが、一戦一戦大切にサポートしていきたいと思います。

 

 

2019年5月 バルドラール浦安 本多亘選手が来院

バルドラール浦安の本多亘選手が内転筋ケア&トレーニングで来院されました。

 

当院のトレーニングを学び、今までの感覚的な動きや経験を、理論付けて学習してもらいました。
理論的に説明することにより、動作1つ1つの意味も理解でき応用が利く体を作り上げていきます。

 

しっかりとサポートして最高の体作りをしていきます。

 

2019年5月 プロゴルファー坂本雄介選手が来院

プロゴルファーの坂本選手が腰のケア&コンディショニングのために来院されました。

 

試合中はご飯を食べる時間もなく、ひたすら歩いているということなので全身のバランスケアを行いました。
股関節~骨盤~腰~胸椎の動きにエラーが見つかり、改善エクササイズをメインに行いました。

ツアーで遠征が多いので、千葉に帰って来たときは全身チェックを行っていきます。

 

2019年4月 千葉県陸上競技支部大会 トレーナー

千葉県陸上支部大会にトレーナー帯同してきました。

陸上は県大会にいけないと4月で引退となります。全員が県大会へいけるわけではありませんが、1人でも多く、後悔のないよう今後もサポートしていきます。

インターハイ優勝を目指して8月まで突っ走ります!

 

 

 

2019年4月 スポーツ整骨院の先生を対象にトレーニングセミナーを開催

これから新しく開業される整骨院の先生などを中心に中スポ流『施術×トレーニング』セミナーを開催しました。
少人数セミナーなので中スポが持っている知識を出し惜しみせずにみっちり3日間かけて行いました。
治療には流行廃りがありますが、当院で行っている治療は不変的なものですので今後、100年以上は使える手技だと考えています。

これから新たな道を開拓する先生たちの考えの一つになれればうれしいですね!

 

2019年3月 流山東部中学校の教職員を対象に障害予防の講演をおこないました

流山東部中学校でケガをしない体の使い方、ウォーミングアップ方法、ケガの応急処置の講演をしてきました。

ケガが起こってしまったときに、どのような対処をすればいいのか、スムーズな医科への搬送方法などでは、真剣な眼差しで受講してくれました。
アメリカほどではないですが、日本でも訴訟リスクが高くなっています。
最低限の応急処置や、ケガへの知識を身に付け、生徒のためにも最善を尽くしてもらいたいと思います。

ほかにも、部活動で取り入れた方が良いトレーニングの仕方なども説明してきました!!

 

2019年1月 ブラジルプロサッカー 藤尾きらら選手のトレーニング指導

サッカー藤尾きらら選手がトレーニングのために来院されました。

女子サッカー選手で初めてプロ契約をした藤尾きらら選手のトレーニング指導をしました。
さすがサッカーの本場ブラジルでサッカーをしているだけあり、トレーニングの飲み込みが早かったです!
これから先の活躍に期待ですね。流暢なポルトガル語にもスタッフたちは驚きました。笑

2019年1月 なでしこジャパン大野忍さんを招いてサッカークリニック開催

元なでしこ日本代表の大野忍選手と元陸上日本代表の久野由博選手をお招きして、サッカー&かけっこ教室を開催しました。
大野選手の技術にも驚かされながら、参加してくれた子供たちは大満足の様子!
大野選手のサイン入り特典にも大喜び!!
久野選手のかけっこ指導では、子供たちは自分たちの体と相談し、悩みながらもなにかをつかんでくれた様子にも見えました。
今後もこのようなビックイベントは開催していきますので要チェックです!!

2018年12月 千葉ロッテマリーンズ南昌輝投手による野球教室

普段行っている野球教室に急遽、千葉ロッテマリーンズの南投手が参加してくれました!
お忍びでの参加だったため、野球教室に参加してくれた子供たちだけではなく親御さんもビックリ!
子供たちはいつにも増して真剣に話を聞いていました。

現役から指導をしてもらえることなど滅多にないことなのでどんどん吸収してください!!

2018年12月 藤尾きらら選手によるサッカー教室

女子サッカー選手で初めてプロ契約をした藤尾きらら選手が地元の子供たちに対してブラジル流のトレーニングを話してくれました。日本とブラジルでのトレーニングにはこんなにも違うのかと皆さん驚きました。日本のサッカーはまだまだ成長できると藤尾選手も仰っていました。これからのサッカー界にも注目したいです!

 

2018年12月 スポラボ大阪エコーセミナーにスタッフ参加

医療従事者(医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師)対象にエコーセミナーでスタッフ参加してきました。

医療従事者たちの共通認識は、「スポーツの世界にはエコーは欠かせない」「ケガの早期発見にとても有効」でした。
今後は様々な医療現場でエコーは導入されると思います。逆をいうとエコーを導入していない整骨院でケガの施術は避けるべきですね。
原因が分からないで施術をするのはリスク大だと再認識しました。

 

2018年12月 女子アスリートを支える会の発足会議

女性アスリートは金銭面的な部分や待遇的な部分で男子選手よりも恵まれないことが多く、どうすれば女性アスリートがプレーに集中できるかを話合いました。

現プロ野球トレーナーや整形外科リハビリ部長、現場の女性トレーナーなどが集まりリアルな話を・・・

当院でもなでしこ選手達を支えているので、今後の課題が見えた1日でした。

 

2018年12月 ブラジル初の女子プロサッカー選手 藤尾きらら選手が来院

藤尾きらら選手が膝の痛みで来院されました。

藤尾選手はブラジルで初の日本人女性プロ契約を結んだ選手です。ちなみに男子で初は三浦知良選手。
ブラジルでは。当たりが強く当院では膝のケアを中心に行いました。

また、当たりに負けない体作りのトレーニングもお手伝いし、しっかりブラジルに宿題を持ち帰っていただきました。

2018年11月 千葉ロッテマリーンズ 南昌輝投手が来院

千葉ロッテマリーンズの南昌輝投手が肩の痛みで来院されました。
プロ野球の投手ということで、肩、肘まわりの筋肉を入念にほぐし、また可動域をしっかりと獲得するような治療を行いました。
プロ野球の1軍選手の体は大きく、とても私自身も勉強になりました。あと、驚いたのは南投手は身体に関して探求心がとてもあり、気になることは何でも聞いてくれる選手でした。私の経験上ですが、気になることをとことん聞いてくれる選手は身体の感覚が他の選手よりもずば抜けていて、指導した内容を即座にこなせる選手が多いです。幼少期より自分の体とたくさん会話をすることが大切ですね。

 

2018年11月 テコンドー伊原和宏選手が来院

テコンドーの井原和宏選手が腰の痛みで来院されました。

テコンドーで全日本大会で優勝経験もある、伊原選手が膝の痛みや腰・背中の痛みで来院されました。今後はテコンドーにも注目をしていきたいと思います。ちなみに伊原選手の体はまさに細マッチョでした!ほんとに絞れていて憧れの体型です!!

 

2018年11月 市川中学校バスケットボール部へ障害予防講演

市川中学校バスケットボール部の生徒を対象に、怪我をしない体のチェックを含む、障害予防の講演をしてきました。
中学生は成長のピークの時期でもあるため、この時期にいかにして怪我をせずに部活動をすることができるかが、今後の成長にもつながるので、怪我をしない体を作っていってほしいです。

 

2018年12月 交通事故雑誌に当院が掲載されました

整骨院では珍しい、映像で悪いところを観察し科学的に施術している院として取材されました。
スポーツに特化している当院は、外傷(外力によるケガ)がとても多いのが特徴です。交通事故は外力によって負傷しますので、当院としては交通事故も得意分野となっています。街中の揉んでいるだけでの整骨院で交通事故の症状が緩和しないのは外傷が得意ではないからです。
交通事故や運動でのケガの際は、必ず、外傷が得意な整骨院を選ぶようにしてください。

 

2018年11月 JR東日本長距離山路コーチと意見交換会

順天堂大学で箱根を支え、JR東日本で長距離コーチをしていた山路先生と長距離の体の使い方、足のつき方、離し方などマニアックの話を3時間しました。笑 やはりケガをしないためには上半身の使い方がキーポイントでしたね。
山路先生とはとても気が合うため、定期的に情報交換をしいます。また、当院のランナー対象に、マンツーマンレッスンを行ってくれています。
ご興味のある方は、ご相談ください。

 

2018年11月 ジェフ千葉の大久保舞選手が来院されました

ジェフ千葉の大久保舞選手が膝の痛みで来院されました。

大久保選手は膝を手術し、その後のリハビリをメインに施術していきました。
まずは膝の部分に対して超音波を使い温めて緩めた後、緩めたままではいけないので、トレーニングを行い刺激を入れていきました。
施術前と後で膝の動きが別物になったと思います。

 

 

 

2018年11月 バレリーナ古川͡瑚都さんが来院

バレリーナの古川選手がバレエ仕込みのトレーニングについて講演をしてくれました。球技や陸上などと違って『バレエの動きは特徴的』というような印象でした。身体の端っこまで意識することはバレエならではだなと思いました。

 

2018年11月 筑波大学陸上競技大会にトレーナー帯同

筑波大学で行われている記録会にトレーナー帯同してきました

大学トップクラスの選手達と走ることができ選手達もとてもいい刺激になったと思います。

寒くなる時期ですが、待ち時間などはしっかりとケア、コンディショニングを行いけが人0人で無事終える事ができました。

 

 

 

 

2018年10月 バレリーノ平井貴之選手が来院

バレリーノの平井貴之選手が膝、腰の痛みで来院されました。
平井選手はロシアの国立バレエ団で活躍されており、日本に帰国の際は必ず当院にてコンディショニングを行っています。
バレエは通常のスポーツでは考えられない体の使い方をするため、バレエならではの施術が必要です。
平井選手のパフォーマンスがUPし世界で活躍できる選手になるようサポートしていきます。

 

2018年10月 U20日本陸上競技選手権大会で3位になりました

U20 日本陸上競技選手権大会で3位になりました。

当院がサポートしている野田中央高校の堀田選手がU20の大会で第3位となりました!本人曰く、まだまだこれから成長できる!と手ごたえを掴んだ大会だったようで、さらに力をつけて優勝、そして日の丸を背負う選手に成長できるよう引き続きサポートをしていきます。

 

2018年9月 東洋学園大学テニス部 秋季リーグ戦のトレーナー

秋季リーグ戦開幕

今年も東洋学園大学テニス部の秋リーグにトレーナーとして帯同してきました。選手たちは去年よりも厳しい合宿を乗り越え、さらにパワーアップして試合に臨み、力の限り全力で臨んでくれました!強豪大学の一角として恥じない試合を行い、常に上のレベルを目指して頑張ってほしいです。

 

2018年9月 マラソン実業団選手 鈴木卓也選手が来院

マラソン実業団選手の鈴木選手がアキレス腱の痛みで来院されました。
ショックマスター施術を行い、その場で効果を実感していました。計7回のショックマスターでアキレス腱の痛みは完治しました。
鈴木選手は定期的に身体のメンテナンスで来院される他、不定期ですがランニング教室も開催してくれます。

 

2018年8月 市川中学校バスケットボール部での障害予防講演

市川中学校のバスケ部で障害予防の運動指導を行いました。
中学生によくある間違った動きの修正を行い、ケガのしにくい体の使い方を指導しました。ケガをしにくい体の使い方ができるとパフォーマンスも自然とあがります。中学生のころは成長期で体が大きくなるため、スポーツが上手くなった感覚に陥りやすいですが、しっかりと正しい動作を教えその上で伸びてほしいですね。

 

2018年8月 東洋学園大学テニス部 夏合宿帯同トレーナー

東洋学園大学テニス部の夏合宿にトレーナー帯同してきました。

去年の悔しさから、今年の夏はさらに選手たちを追い込むようなメニューを実施しました。追い込むメニューだが、論理的、効率的にしっかりとメニューを組みました。
選手たちはきつい表情をしながらも、仲間同士で励まし合いながら乗り越えてくれました。
やる側もトレーニングをやる意味や実戦での使い方をしっかり理解して行うことが大切です。
これでまた一回り強くなれた気がします。

 

2018年7月 インターハイ優勝候補選手2名のボディケア

インターハイ優勝候補の二名のボディケアを行いました。

野田中央高校のインターハイ優勝、準優勝候補の堀田選手と斎藤選手のケアを行いました。

本気でインターハイ1,2フィニッシュをとれると信じています。

堀田選手は優勝候補ながらまだ2年生という恐ろしいポテンシャルを秘めています。

最高のコンディションで試合に挑めるようしっかりサポートしていきます。

 

 

2018年7月 千葉ロッテマリーンズ1軍トレーナーのセミナーで司会を務めました

馬橋ステーションモールにある松戸整形外科さんでセミナーの司会を務めさせていただきました。

今回のセミナー講師は千葉ロッテマリーンズの1軍トレーナー影石先生でした。
セミナー後の懇親会では生のトレーナーの話や選手の治療法などを教わり、早速整骨院でフィードバックしたい内容ばかりでした。

 

2018年6月 千葉県陸上競技大会でサポート選手が優勝&入賞しました

当院がサポートしているのために野田中央高校の斎藤未来選手が優勝、堀田選手は入賞してくれました!
この2人は将来有望な選手でもあるので、県内だけにとどまらず、さらに上のレベルを目指せるだけの能力はあるので、これからもトレーナーとしてサポート活動を続けていきたいと思います。

2018年6月 小金高校野球部で障害予防の講演をおこないました

小金高校野球部で障害予防の講演をおこないました。
野球肘、野球肩になりやすい身体的特徴や予防法などをみっちり1時間教えてきました。
小金高校の部員たちは常に頭で考えながら野球をやっているそうで、こちらが話をした内容の飲み込みも早く驚かされました。

障害予防やケア方法は知っているか知らないかが大きな分かれ道となります。情報過多の時代だからこそ、正しい知識を植え付けたいと思います。

 

2018年6月 スポラボセミナーにて司会を務めさせていただきました

スポラボにて「肩甲骨と骨盤の分離」というセミナーの司会を務めました。
肩甲骨と骨盤をバラバラに動かすことによってスポーツはうまく動けるようになっています。
ここではバラバラに動かす方法やコツなどをみっちり2時間行いました。
初司会ということもあり緊張しましたが、うまくセミナーをまとめることができました。

 

2018年6月 陸上砲丸選手の服部晃己選手が来院

国際武道大学の服部選手が肩、肘の痛みで来院されました。
服部選手は肘、肩の筋肉に癒着があり筋肉がうまく伸び縮みできない状態でした。
その後、超音波施術と鍼施術を行い癒着がとれ、大学関東選手権で準優勝という成績をおさめました。
いつも勝浦から2時間以上かけて来院してくれる服部選手。これからもよい成績が収められるようサポートしていきます。

 

2018年5月 プロゴルファー 橋爪

プロゴルファーの橋詰選手が腰の痛みで来院されました。
痛みの原因は腰の骨が許容範囲を超えて動いていることでした。
腰や骨盤は可動域を確保しながらも安定させなければいけない関節です。
安定しているからこそ、上下の股関節と、胸椎が動きます。
このように体には動かしていい関節と安定をさせないといけない関節があることを意識してトレーニングしていきましょう。

 

2018年5月 千葉県陸上競技大会トレーナー

この日は千葉県陸上大会のトレーナーとして活動をしました。試合が立て続けにあるので、選手達は試合の間にアイシングをしてケア中…。試合に万全のコンディションで望んでもらうためには、トレーナー側も何をするのが一番よいのかを考えた1日でした。

 

2018年5月 市川中学校バスケットボール部での障害予防講演

市川中学校のバスッケトボール部に障害予防の講演を行いました。どの生徒も真剣に講演を聞いていて、障害予防に対する意識の高さを実感しました。
運動機能テストも行い、どの動きが苦手か、どの動きを練習しなくてはいけないかを可視化しフィードバックしました。
トレーナーの講演依頼はお問い合わせよりご相談ください。

 

2018年4月 チアリーディング日本代表の眞鍋彩香選手が来院

チアリーディング日本代表の眞鍋選手が指の痛みと足首の痛みで来院されました。
チアリーディングは激しい動きの中で仲間を持ち上げて演技をするので足首や指への負担は大きくなるみたいです。
それでも些細なケガは演技に大きく影響を与えます。なので施術の後には動作の確認まで行いました。
チア要チェックです!!

 

2018年4月 全国大会前のヨガレッスン(TEAM PEACHさん)

チアリーディング部の皆様に団体ヨガレッスンを行いました。チアで必要なことは身体をしなやかに動かすこと!
その為にはヨガのようなゆっくりとした動きをすることも必要になります。
身体と呼吸を一致させて自分の身体を思い通りに動かせるようになることがチアリーディングではとても大切です!

 

2018年4月 千葉県陸上競技大会トレーナー

この日は千葉県陸上競技大会のトレーナーとして活動しました。

各校の選手がシーズンインに向けて仕上がってるのを肌身で感じ、帯同している高校の選手のアイシング、ケアにより一層気を配りながらトレーナー活動をする1日でした。

 

2018年4月 なでしこサッカー(提携選手のみ)のスポンサーになりました

提携をしておりますZ-IRIA様との協力により、なでしこサッカーのスポンサーになりました!スポンサーとして少しでも女子スポーツ界の役に立ち待遇、給与など少しずつ変革のお手伝いができれば何よりです!!

 

2018年3月 プロボクサー林瑞樹選手が来院

プロボクサーの林選手が肩・足の痛みで来院されました。
ボクシングという競技特性を考えながら、施術とトレーニングを行いました。
ボクシング選手は体幹がとてもしっかりしており施術をしていて驚きました。
試合に向けて調整しながら無理のないトレーニングをしていく予定です。

 

2018年1月 スポラボの障害予防VTR 撮影会

フォロワー30000人超のスポラボ撮影が入りました。
スポラボとはスポーツでの障害予防を科学的に研究している団体です。医師、理学療法士、柔整師、鍼灸師、トレーナーの先生達が集まって日々研究しています。
実は、中井もその中の一人です。

 

2017年12月 プロテニスプレーヤー 長船雅喜選手が来院

プロテニスプレイヤーの長船選手が肘の痛みで来院されました。
長船プロは日本テニス界の強豪選手です。
施術だけではなく、肩周りの可動域や肩甲骨の可動域チェックも行いましたが、「さすがプロの体だな」と衝撃をうけました。

セルフケアはもちろん、体の使い方まで研究しているのでとても施術のしやすい体でした。やはり、上のレベルに行くためには自分の体との対話の時間をとらないとだめですね。

 

2017年12月 競輪柴田洋輔選手が来院

競輪の柴田選手が腰の痛みで来院されました。骨盤の動きが悪かったため、そこの動きを出すような施術をしました。
競輪は個人の成績が大きく影響されるので、中井スポーツ整骨院として全力でサポートしていきます。

 

2017年9月 東洋学園大学テニス部 秋季リーグ戦のトレーナー

東洋学園大学のテニス部のトレーナーとして、秋のリーグ戦に帯同してきました。
選手たちは熱い中、夏の期間練習してきた力を思う存分に発揮して、全力で戦ってくれました!

 

2017年8月 プロテニス中村祐樹選手が来院

山喜のプロテニス選手の中村祐樹選手が腰の痛みで来院されました。パワーテニスが売りの中村選手。
コンディショニング、ケアだけでなくトレーニングもしっかりとサポートしていきたいと思います。

 

2017年7月 プロテニス斎藤秀選手が来院

山喜のプロテニス選手の斎藤秀選手が肘の痛みで来院されました。
斎藤選手は高校インターハイ3連覇など輝かしい成績を収めています。
コンディショニング、ボディケアともにサポートいたします。

 

2016年1月 小学・中学バドミントン日本代表 砂川温香選手が来院

バドミントン日本代表の砂川温香選手が膝の痛みで来院されました。
砂川選手は小・中学とバドミントン日本代表選手に選出されています。
当院では膝やハムストリングスのケアの他、股関節などの使い方指導まで行いました。先日の全国大会でも準優勝し、今後のオリンピアとして注目の選手です。

 

2016年7月 輝け甲子園の星に取材されました

雑誌「輝け甲子園の星」に取材されました。
スポーツに特化している整骨院として、普通の整骨院との違いや考え方を2時間話しました。
当院の大きな違いは映像で悪いところを観察できる&施術だけではなくトレーニングもしっかりと行うところです。
全国の整骨院をみてもここまで広いリハビリ施設はなく、私自身もとても珍しい整骨院だと思っています。

 

2016月年4月 千葉県高校陸上総体第三支部トレーナー

千葉県高校陸上総体のトレーナーに行ってきました。
千葉県の決勝は全国の決勝と言われるほどのハイレベル。今年もたくさんのインターハイ選手を輩出することができ一安心。この後のインターハイでも活躍できよう全力でサポートします。