TEL

Blog記事一覧 > 豆知識 > ぎっくり腰の症状が劇的に良くなる3つの方法

ぎっくり腰の症状が劇的に良くなる3つの方法

2017.07.03 | Category: 豆知識

おはようございます。

交通事故、スポーツ障害は流山市・南流山・南流山駅・新松戸の中井スポーツ整骨院です。

本日はぎっくり腰の症状が劇的に良くなる3つの方法をお送りします。

 

 

ぎっくり腰の症状が劇的に良くなる3つの方法

 

一生のうち一度は体験するぎっくり腰!
息もできぬ痛み。あの痛みを早く取り除く方法はないのか。
実はあります!この記事を読めば、あなたもぎっくり腰から早期回復間違いなし。
ぎっくり腰で苦しんでいる方もいない方も、今日の記事は覚えておいてくださいね。

 

 

ぎっくり腰になった時の対処法
1、アイシングで痛いところを冷やす
2、痛みが楽になるまでは湯船にはつからない
3、安静にするのではなく、少し動く
この3つを実践すればぎっくり腰からの早期回復間違いなしです。

 

 

1、アイシングで痛いところを冷やす
ぎっくり腰のような急激に起こる痛みは炎症が起こっています。
炎症とは痛い箇所に熱をもち、その熱が悪さをして痛みを出しています。
炎症(熱)を取り除けば痛みは楽になりますので、よくアイシングを行いましょう。

 

2、痛みが楽になるまでは湯船にはつからない
これは痛い部分を温めたくないのが1番の理由です。
1で述べた通り炎症(熱)が起こっているため、湯船に入ると炎症が悪化してしまい、さらに痛みが強くなります。最低3日間は湯船は避け、シャワー程度にしておきましょう。

 

3、安静にするのではなく、少し動く
痛い時は安静が一番!!と思われるかもしれませんが、実は日常生活程度であれば動いていたほうが早く良くなります。なぜかと言うと、動くことにより血行が良くなり、悪い物質を流してくれ代謝を早めてくれるからです。

 

 

以上、ぎっくり腰の症状が劇的に良くなる3つの方法でした。
覚えておいて損はしない内容です。周りで困っている方がいたら教えてあげてくださいね。

 

 

交通事故スポーツ障害は流山市・南流山・南流山駅・新松戸の中井スポーツ整骨院 
〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

交通事故、訪問治療は流山市・南流山・南流山駅・新松戸の楽楽館訪問マッサージ 
〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
駐車場合計10台 当院の前に4台 院外6台あり
電話番号04-7113-4104
休診日火曜・祝日
助成券取扱  市町村流山市・松戸市
訪問可能エリア流山市(一部除く) 松戸市(新松戸・馬橋・北小金など)       柏市(一部)※範囲外の方もご相談下さい。対応可能な場合があります。
院長中井 啓太