TEL

Blog記事一覧 > 症例紹介 > 中手指関節捻挫

中手指関節捻挫

2016.10.08 | Category: 症例紹介

おはようございます。流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院です。

今日は交通事故やスポーツ、日常生活などでもよくおこる中手指関節捻挫についてお話します。

中手指関節捻挫は軽い突き指判断しと放置すると、痛みが強くなり指の曲げ伸ばしが困難になることもあります。

腫れている際には包帯固定、アイシングなどできちんと治療を行いましょう。

 

 

傷病名:中手指関節捻挫

 

傷病説明:指の関節を構成する組織を損傷しているために痛みが出ています。

 

大きな痛みが改善するまでの見込み期間:    3日 ~   5日

だいたいの痛みが改善するまでの見込み期間:    2週 ~   3週

 

通院予定:1週間はできる限り毎日ご通院することをおすすめします。その後は経過に合わせてお伝えします。

 

施術方針:傷んでいる組織を修復させるための施術を行います。電気治療、マッサージ、固定、リハビリなど症状にあわせて施術いたします。

 

アドバイス:痛み(炎症)を助長させないように、飲酒と入浴を控えてシャワー程度にして下さい。指先に負担がかかるような動作は控えて下さい。固定具を施行した場合は、患部安静保持のため一定期間外さないようにして下さい。

突き指で腫れている、内出血している場合などは骨折やヒビ、脱臼のおそれもありますので、早期に受診することをおすすめします。

 

交通事故スポーツ障害は流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院 〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

交通事故、訪問治療は流山市・南流山・新松戸の楽楽館訪問マッサージ 〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
駐車場合計10台 当院の前に4台 院外6台あり
電話番号04-7113-4104
休診日火曜・祝日
助成券取扱  市町村流山市・松戸市
訪問可能エリア流山市(一部除く) 松戸市(新松戸・馬橋・北小金など)       柏市(一部)※範囲外の方もご相談下さい。対応可能な場合があります。
院長中井 啓太