TEL

交通事故 慰謝料

交通事故で慰謝料の相談は南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院へ

交通事故において、慰謝料という言葉をよく耳にします。しかし、ご自身の慰謝料の計算式が分からない方や、それ以前に「賠償金」=「慰謝料」だと勘違いされている方も多く見受けられます。「交通事故の慰謝料」というと馴染みがないかもしれませんが、決して難しいものではありません。

交通事故慰謝料の計算式

交通事故慰謝料の計算式には ⑴任意保険基準の計算式 ⑵自賠責基準の計算式 ⑶弁護士(裁判)基準の計算式 と3種類あり、慰謝料の金額は⑴任意保険基準 < ⑵自賠責基準 < ⑶弁護士(裁判)基準となっています。
ここでは、一般的に取り扱われる⑵の自賠責基準を例にとって説明します。

自賠責基準の計算式
入院は入院期間、通院は実通院日数を2倍したものと、治療期間を比べてどちらか少ない日数が適用されます。自賠責保険の計算基準は法律で決まっており、慰謝料は1日4,200円となっています。

・実通院日数×2×4200
・治療期間×4200
※病院、整形外科、整骨院、接骨院の通院回数、期間

上記いずれかの少ない方が適用されます。

(例)治療期間90日、実通院日数42日
42×2<90 となりますので、「実通院日数の2倍である84日」を採用。
治療期間90日、実通院日数48日
48×2>90 となりますので、「治療期間の90日」を採用。

この「自賠責基準」は、保険会社が患者様に支払う総支払い額(治療費、休業損害、通院費、入通院慰謝料など)が120万円を超えない場合に限り採用されます。総支払い額が120万円を超える場合、保険会社は「総支払い額が自賠責基準の120万円を超えたため、任意保険基準に基づき算出」してきます。
自賠責基準以外の計算式を知りたい方は(任意保険基準、弁護士(裁判)基準の計算式)当院へご相談下さい。南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院には提携弁護士事務所があり、自動車保険の弁護士特約オプションに加入されている患者様は※自己負担金0円で弁護士が示談・解決までサポートしてくれます。
※弁護士費用が300万円を超える場合は自己負担発生する可能性あり

南流山駅・流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院は、お忙しい多くの事故患者様に対応するために週末土日(9:00~15:00)も診療しております。
また、平日は夜8時まで受付のところ、交通事故の患者様は夜9時まで受付をしております。(要連絡)

交通事故に遭ってしまったら

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
駐車場合計10台 当院の前に4台 院外6台あり
電話番号04-7113-4104
休診日火曜・祝日
助成券取扱  市町村流山市・松戸市
訪問可能エリア流山市(一部除く) 松戸市(新松戸・馬橋・北小金など)       柏市(一部)※範囲外の方もご相談下さい。対応可能な場合があります。
院長中井 啓太