TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故と救急車

交通事故と救急車

2017.04.14 | Category: 交通事故

おはようございます。

流山市・南流山駅・新松戸・南流山の中井スポーツ整骨院です。

本日は交通事故に遭ったときに救急車は呼んだほうが良いの?についてお話します。

皆さんは交通事故にあった場合、救急車を呼ぼうかどうしようか迷ってしまうと思います。怪我をしていても、自分でバスやタクシーなどに乗って、病院へ行く人もいるでしょう。しかし、怪我をしている場合は出来るだけやめた方がよいと思います。

交通事故にあった人が救急車を呼んで病院へ行った場合は、ストレッチャーか車椅子での移動になりますし、外来とはまったく違う救急での手当になるため、すぐに手当してもらうことが出来ます。それに、入院もしやすいという利点があります。外来で行っても、病院にベッドがあいていなければ、その病院には入院することが出来ません。そのため、外来診察を受けた後、入院が必要となると、また別の病院を探していかなければならなくなるのです。しかし、救急車を呼んでの交通事故の怪我であれば、運ぶ前にベッドがあいているかどうかの確認が行われるため、確実に入院することが出来る病院へ搬送されます。そのため、また別の病院へ移るなどという手間も時間も必要ではなくなるのです。

このような事情から、交通事故にあった場合は、必ず救急車を呼ぶようにしましょう。交通事故にあった時点では歩くことが出来たり、たいした怪我ではないと思っていても、見た目だけではわからない怪我はたくさんあります。見た目だけで判断せず、交通事故に遭い怪我をした際には必ず呼ぶことが大切です。

また、加害者側の立場にたった場合も同様です。呼ばずにタクシーなどで運んだりした場合、きちんと助けなかったとして問題になることがあります。病院の前で事故にあったという場合はまた別ですが、そのような状況ではない場合は、加害者、被害者どちらの立場であっても、交通事故にあった時は必ず呼ぶようにしましょう。

 

※無傷なのに救急車を呼んだり、外来で待つのが面倒という理由で救急車を呼ぶのはやめましょう。
 救急車の適性利用を心がけてください。

 

交通事故スポーツ障害は流山市・南流山・新松戸の中井スポーツ整骨院 〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
交通事故、訪問治療は流山市・南流山・新松戸の楽楽館訪問マッサージ 〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7

当院へのアクセス情報

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山1-19-7
駐車場合計6台 当院の前に4台 当院裏の「南流山1丁目山崎駐車場No.12 No.16」
電話番号04-7113-4104
休診日火曜・祝日
助成券取扱  市町村流山市・松戸市
訪問可能エリア流山市(一部除く) 松戸市(新松戸・馬橋・北小金など)       柏市(一部)※範囲外の方もご相談下さい。対応可能な場合があります。
院長中井 啓太